暗号化ファイルはどこに保存しているか?

私的写真館は貴方のファイルを暗号化の形式で、貴方全ての設備メモリーの.galleryvault_DoNotDelete_***に保存できる。



注意:点開始始まるフォルダーは隠しフォルダーであるため、貴方はそれを見れない可能性がある。貴方の隠しファイルを示すため、ファイルブラウザーを配置してください。
貴方の設備は一つだけのメモリーではないかも知れませんが、暗号化ファイルはソースファイルに相同するメモリーに保存される
例えば、貴方の設備は一つのSDカードがあるが、貴方は二つの保存設備があるかも知れません。若し貴方の原始写真はSDカードに保存するなら、暗号化ファイルもSDカードに保存できる。

ファイルを紛失しないは、どのように確保するか?

  1. .galleryvault_DoNotDelete_***フォルダー又はその中にある何れのファイルを削除したり、名前を変更したり又は移動したりしないでください。



  2. 貴方は応用をアンロードする場合、あるファイル整理工具はこの応用が産生したファイルの削除を貴方に注意する可能性がある。 貴方は私的写真館を臨時的にアンロードする場合、若し対話ダイアログで私的写真館が産生したファイルの削除を注意すれば、必ず削除しない選択肢をお選びください

  3. 若し貴方はある整理工具を使用する場合、私的写真館にある何れのファイルを削除しないでください。
  4. 若し貴方は携帯電話を交換する、又はオリジナルセッティングに回復する、又はメモリカードを交換する場合、先に貴方のファイル(上の“どのようにバックアップ及び回復するか?”をご参考下さい)をバックアップしてください。

どのように紛失ファイルを探し出すか?

先ず、“どのようにファイを紛失しないことを確保するか”をお読みの上、.galleryvault_DoNotDelete_***のフォルダーが削除されないよう確保してください。

の最新版が既にインストールされたことを確保してください。

どのようにバックアップ及び回復をするか?

これは一般的に貴方が

プログラム1(お勧め)

バックアップ:

  1. 私的写真館の設置インタフェースにシングルクリックするバックアップ.
  2. 貴方の設備を貴方のコンピュータに接続する。それに、バックアップフォルダーGalleryVault_Backup をコンピュータにコピーしてください。
  3. 重複を避けるため、貴方の設備にあるバックアップフォルダーを削除してください。

回復:

  1. 貴方の設備からコンピュータに接続する。それに、バックアップフォルダーGalleryVault_Backup を貴方のコンピュータから設備の最上位ディレクトリーにコピーする。
  2. 私的写真館の設置インタフェースにシングルクリックする回復

プログラム2

バックアップ:

  1. 貴方の設備にある全ての.galleryvault_DoNotDelete_***フォルダーを探し出す。上の部分“暗号化ファイルはどこに保存しているか”をご参考下さい。
  2. 先程探し出した.galleryvault_DoNotDelete_***フォルダーを、例えば貴方のコンピュータなど、貴方その他の設備にコピーしておく。 若し貴方の設備は複数のメモリーがあれば、それぞれのメモリーにある.galleryvault_DoNotDelete_***ともバックアップしておいてください。

回復:

  1. 貴方の新しい設備にある私的写真館はインストールしないことをご確保下さい。若し既にインストールした場合、私的写真館にある全ての写真隠し機能を解除してから、私的写真館をアンインストールしてください。
  2. 貴方が“バックアップ”のステップにバックアップした.galleryvault_DoNotDelete_***フォルダーを貴方の新しい写真館にコピーして置く。
    貴方の設備にある全てのメモリへの確認を忘れないでね。
    注意:
    • 若し貴方は.galleryvault_DoNotDelete_***をバックアップしたフォルダーが複数があるが、貴方の新しい設備のほうは一つしか無ければ、先ずはそれらを一つの.galleryvault_DoNotDelete_***フォルダーに合併してください。それから、貴方の新しい設備にコピーしてください。
    • 若し貴方の新しい設備に複数のメモリーがあれば、任意一つのメモリーにコピーできる。貴方は.galleryvault_DoNotDelete_***フォルダーの大きさ及びメモリー容量の大きさを考慮する必要がある。大きいメモリーのほうがベストチョイス。
      注意:貴方の携帯電話のアンドロイドバージョンは4.4.2であるため、内部メモリーしか複製できない。
  3. 私的写真館をインストールし運行してください。この時、“回復” ダイアログボックスが表示される。貴方以前のパスワードを入力し、回復を完成してください。

ダイヤラーからの起動はできない?

私的写真は無理に停止され、又はその他特殊原因で、私的写真館はダイヤラーからの起動ができない可能性がある。貴方は、私的写真館のシステムプログラム詳細情報インタフェースにある“スペース管理”ボタンのシングルクリックによって起動できる。一旦成功に起動するなら、ダイヤラーから起動できないトラブルも修復できる。

若し私は新しい設備を交換した場合、どのように元のファイルを探し出せるか?

上の“どのようにバックアップ及び回復するか?”を参考し、貴方のファイルを探し出す。

私的写真館はアンインストールされたが、暗号化ファイルは取り戻せるか?

出来る。私的写真館を再インストールすれば、元のパスワードによって、従来のファイルを回復できる。

パスワードを忘れたが、どうする?

貴方が初めて私的写真館を使用する時に記入したメールボックスで、最近のセキュリティ授権メールを探し出して下さい。それに、メールに書いてある段取に従いパスワードをリセットして下さい。

もし貴方はこのメールを探し出せない場合、下記の順番に従い、もう一部を送信できる:

何回も追加エラー、なぜ?

1、若し貴方はある特別なファイルブラウザでファイルを添加又は分かち合う場合、私的写真館はルートを識別出来ない可能性がある。その他方式を利用しファイルを添加してください。

2、私的写真館の追加予定写真の移動権限を確保して下さい。でないと追加エラーになる。

3、例えばPicasoにあるファイルなど、オンライン状態でファイルの保存ができない。若し貴方はそれらを添加したい場合、先にローカルにダウンロードしてください。